病院やクリニックで木の身長計ウオールステッカーがよく選ばれております。

木の身長計ウォールステッカーが、病院やクリニックさんから選ばれる3つの理由!

ハッピーステッカーの木の身長計ウォールステッカーは、子どもさんの成長記録にと個人のお客様から、多くご依頼をいただいております。
しかし最近では、小児科や歯科、耳鼻科など小さな子供さんがよく通う病院やクリニックでも、木の身長計ウォールステッカーのご利用が増えてきました。
実際にご利用いただいている、平谷こども発達クリニックの理学療法士さんのご感想と、選ばれている3つ理由をご紹介いたします。

 

■選ばれている理由1 院内の景観を邪魔しないデザイン

平谷こども発達クリニックさんは、発達障害の療育をされており、子どもさんが多く来院されるクリニックです。身長計を置きたいと思い、インターネット検索で木の身長計ウォールステッカーを知り、ご購入いただいたそうです。

購入された理学療法士さんに、身長計を選ぶ際に悩んでいたことを尋ねたところ、インターネットで身長計を探していたら、カラフルで子どもっぽいデザインのものが多くあり、院内のイメージに合わないなと商品選びに悩んだそうです。
木の身長計ウォールステッカーを見つけたときは、これだ!と思いました。とてもシンプルで、院内の雰囲気にもあっており、景観を邪魔しないデザインで気に入りました。と購入に至った経緯をお話してくださいました。

病院やクリニックでは清潔感があるシンプルな空間づくりを大切にされている施設が多いそうで、この木の身長計ウォールステッカーはシンプルなうえ、温かみがあるデザイン。ぜひ他のクリニックさんにも教えてあげたい!とおっしゃってくださいました。

病院やクリニックで木の身長計ウォールステッカーが選ばれています。

■選ばれている理由2 細くて、柱にも貼れるサイズなので場所を取らない

理学療法士さんのもう1つの悩みは、身長計を置く場所だったそうです。子供たちの身長を計りたいけれど、身長計の器具を置くには、幅も高さもあるのでスペースの確保が必要でした。

なるべく場所をとらないものがいいと思っていたので、柱に納まるほど細く、壁に貼れてしまうのはとても魅力的に感じたそうです。小スペースでも、場所を選ばず使えるのは助かりますと喜んでおられました。

 

■選ばれている理由3 楽しそうに子供たちが計って帰る姿を見るのが楽しみ

「前に来た時より身長が伸びた!」「僕の方が背が大きい!」などと、子供たちが楽しそうにわいわい計って帰ってくれるんです。
いつも子どもさんたちが来ると、木の身長計ウォールステッカーの前は子供たちで賑やかだとのこと。
よく来院される子たちの成長を感じたり、楽しそうに計っている子供たちの笑顔を見られるのが、いつも楽しみなんですと嬉しそうにお話くださいました。

楽しそうに木の身長計ウォールステッカーで身長を計る子ども

木の身長計ウォールステッカーは、インテリアにもなるシンプルなデザインと、場所をとらずスペースに困らないところ、子ども達の笑顔あふれる場ができることが、病院やクリニックさんにお選びいただけている理由のようです。

 

キッズデザイン賞も受賞している木の身長計ウォールステッカー

 

キッズデザイン賞受賞!木の身長計ウォールステッカー

木の身長計ウォールステッカーは「第11回 キッズデザイン賞」を受賞いたしました。(主催: 特定非営利活動法人キッズデザイン協議会 後援: 経済産業省・消費者庁・内閣府)

キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としています。

子どもが使う製品はもちろん、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てへの配慮があれば応募可能です。日用品から住宅、街づくり、ワークショップ、調査研究まで幅広い分野が対象となっています。
受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。

キッズデザイン賞2017受賞!木の身長計ウォールステッカー

購入はこちら