ハッピーステッカーでは、壁の穴の大きさや場所により、インテリアにもなる最適なウォールステッカーをご提案いたします!

スタッフさんのお子さんも元気に遊びすぎたのか、お部屋の壁に穴をあけてしまったそうなんです!

小学生の男の子2人を持つママスタッフのTさん。

壁に設置していたフックに息子さんがぶら下がって遊んでいたところ、
フックが耐えきれず、思い切り外れて穴があいてしまったというのです。

2016-08-05-03

結構大きい穴ですね(^^;)

2016-08-05-02

しかも止めていた金具は2箇所だったようで、少し離れてもう1つあいちゃってます。

2016-08-05

息子さんも、だいぶ落ち込んでしまっていますね。
穴をふさぐにはパテなどで塞ぐのが一般的かなぁって思います。
でも、パテだとちゃんとキレイに穴がふさがるのかなとか仕上がりが不安だったりしますよね。

そこで、ママスタッフTさんの希望は、次の3点でした。

  • いかにも穴を隠しているという感じにはしたくない。
  • できればおしゃれにかわいくしたい。
  • 記念になるもので、ずっと貼っておけるものだと嬉しい。

何かいい方法はないかなぁと一緒に考えた結果、いい案が浮かびました!

ベビーズツリーのウォールステッカーで穴を塞ぐ

当店では、「ベビーズツリー」というウォールステッカーを販売しているのですが、
赤ちゃんの出生身長と同じ高さのツリーで、記念になるメモリアルウォールステッカーなんです。
そしてお名前、生まれた日、身長、体重などを刻ませていただいております。

s161

HAPPY STICKER 「生まれたときの身長と同じベビーズツリーウォールステッカー」

ベビーズツリーウォールステッカーの購入はこちら↓↓

kounyu-b

スタッフさんは穴を隠したい幅が決まっていたので、お子さんの身長の高さではなく、隠したい縦横はばで製作しましたよ。

※ハッピーステッカーではお客様のご要望になるべく添えるように製作しております。
サイズ変更などは細かく変更可能でございます!

穴があいた壁へウォールステッカーを貼ってみました!

2016-08-05-04

2016-08-05-07

当店のウォールステッカーは全て転写式タイプです。
そのため、一旦ウォールステッカーをアプリケーションシートというものに貼り付けた状態のものを壁に貼り付けてから、きれいに剥がしていきます。

2016-08-05-06

穴はあいたけど、息子さんたちのお名前を名入れして、記念になるものでリメイク出来て良かったと、満足気なスタッフTさん。

2016-08-05-05

穴があいていたとは思えない、素敵な仕上がりになりましたね!

2016-08-05-08

穴がなくなった〜!と息子さんが1番喜んでいましたよ(^^)
お子さんがいるご家庭では、お家の壁やフローリングに穴があいてしまったり、
ペンで落書きなんてこと、よくあるかと思います。

どうやって直そうと悩んだ時には、「ウォールステッカー」でさらにおしゃれで簡単に修復リメイク!
今回ご紹介したのは、HAPPY STICKER 「生まれたときの身長と同じベビーズツリーウォールステッカー」

ベビーズツリーウォールステッカーの購入はこちら↓↓

kounyu-b