趣味がない後輩が、見栄を張って「趣味あります!」と言ってから始めた、時間も手間もかからない趣味をご紹介

私の後輩は、昔からとても見栄を張るタイプで、以前上司に「趣味はあるの?」と聞かれ、無趣味なのに「あります」と思わず答えてしまったそうなんです。

あなたも同じような経験はないでしょうか?なんとなく思わず見栄を張ってしまったということ。

見栄を張り続けるのも、結構しんどいものです。でも見栄っ張りなあなただから、なかなか性格は変えられないと思います。そんなあなたも、公言したことをちょっと実行に移すだけで、気持ちも楽になり、新しい自分を見つけることができたり、自分の時間を作れたりするものです。とっても簡単な方法で、見栄っ張りな人から有言実行できるスゴイ人になります。
私の後輩は、時間も手間もかけずに趣味をすぐにはじめ、後日、上司に手作りしたものを紹介した趣味の話と、思わず見栄を張ってしまう人におすすめな3つのポイントを紹介します。

無趣味なのに趣味があると公言しちゃっても遅くない!すぐに手軽にはじめられる趣味があります

思わず大口をたたいて見栄を張ってしまうという人、いるんじゃないでしょうか?
ないことをあるように言ってしまうのは、嘘をつくようなもので、相手を不快な気持ちにさせてしまうこともありますよね。

 

私の後輩も大口をたたいてしまうタイプですが、あとで話を聞いたら、「趣味あるって言っちゃったから、慌てて趣味はじめたんです」と、ちまちま部のウォールステッカーが数十分で手作りできて、時間も手間もかからず、手軽にはじめられたと言うのです。

これなら無趣味で、思わず趣味あるといってしまってから始めても遅くない、とてもいい趣味だなと思いました。

何よりあの後輩が、見栄を張ってしまったことを、ちゃんと有言実行できたという後輩の成長を感じ、先輩として嬉しい気持ちにもなりました。

手軽にはじめられる「ちまちま部のウォールステッカー」に出会えたおかげです。

 

■趣味があると言ってしまって後悔している方におすすめなポイント1 後追いで簡単ですぐに趣味をはじめられます

「趣味があるの!」と言ってしまってからでも始められるのが、「ちまちま部のウォールステッカー」

まだ何もはじめていなくても、「ちまちま部のウォールステッカー」の存在を知っていれば、「今度どんなものか見せてよ!」と言われても、その間にしっかり趣味として始められ、完成もしちゃうので、もう見栄っ張りだなんていわれません。

 

■趣味があると言ってしまって後悔している方におすすめなポイント2 新しくて珍しい趣味を先取り!自慢できちゃいます

「ちまちま部のウォールステッカー」はデザインがカットされたステッカーシートを見本を見ながら余分な部分をはがしていき、ウォールステッカーを手作りできるものです。

手芸や編み物などの手作りとは全く違う、新しい「ハンドメイド」なので、お友達にも自慢できちゃいます。

 

■趣味があると言ってしまって後悔している方におすすめなポイント3 同じ趣味の仲間に自分の作品をみせたり、レクチャーできます

ちまちま部は製作は自宅で行いますが、SNSを通じて同じちまちま部の仲間と完成品を投稿しあったり、デザインによって剥がし方のコツも違ったりするので、「こういう風にすると作りやすいよ!」などと教えてあげることもできます。デザインもいろいろあるので、たくさん作って同じちまちま部のみんなにたくさん、見栄が張れちゃいます!

 

超簡単で時間も手間もかけずに趣味がはじめられます

思わず趣味があると言ってしまったけれど、何もしていないのに作品を見せたりするなどできないし、時間も手間もかけずに趣味をはじめたいんだけどなと思っているあなたにも簡単にできます。

デザインがカットされたステッカーシートの余分な部分をピンセットで剥がしていくだけ。とても簡単な手作りです。

手作りすること自体が苦手だという人でも、楽しくできるハンドメイドですよ!

少しの時間で、おしゃれなものを作りたい方には、「ちまちま部のアイテム/男前インテリアなニューヨークスタイルのウォールステッカー」がおすすめです。

見た目よりも簡単に作ることができます。剥がした後も、壁に貼るのが楽しみになるおしゃれなウォールステッカーですよ!

ちまちま部のアイテム/男前インテリアなニューヨークスタイルのウォールステッカー

「ちまちま部のアイテム/男前インテリアなニューヨークスタイルのウォールステッカー」

購入はこちら